スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
すごく気になる本
4579209737.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg
「バター、オイルなしでもこんなにおいしい ふとらないパン」茨木くみ子著 

今日は、こちらの本を買いました
パンの本にも沢山あるので決めかねてしばらくウロウロしてたんですが
とても惹かれる題名でしょ!
この方の本で 「ふとらないお菓子」 バージョンもあります
そちらも気になります
パン作るのに、バターやオイルなしでも作れるんだぁって
目からウロコです

たとえば、クロワッサンを作るのにバターを折り込まずに
ヨーグルトを代用するなんて発想がスゴイです
頻繁に作るものだから少しでも脂肪分カットできるなら
バターでギトギトの洗い物が減るのなら
そんな嬉しいことはないですよね!
しかも、それが美味しいときたら!!サイコー

本来パンなどは、油脂があるから美味しい!と感じるんだと思いますが
たまには油脂を入れずに、シンプルに素材の味を楽しんでみるっていうのも
いいかもしれませんよね

でも、ほんとうに美味しいのかな??ちょっと疑ったりして。。。

早速明日作ってみたいと思います♪

そして、、、
20060427230635.jpg
  「陰日向に咲く」 劇団ひとり著

ついにこちらの本を読み終えました
とても読みやすくて、構成がうまいなぁって
短時間でぱ~っと読めちゃう本ですね
劇団ひとりさんの才能に驚きますね
すっごい素人コメントですが^^;

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ 本・雑誌 … 紹介したい本 ]
04/27 23:15 | 名称未設定_9 | CM:11 | TB:0
気になる小説
最近までテレビで「白夜行」をやっていましたね
3.28-3.jpg
一話目を見たら、先の話が気になって本屋さんに走りました
テレビを見る前にラストが気になってしまって原作本を読まずにいられませんでした
テレビと本では結構違う部分があって、テレビで語られないことが本では描かれてて、本では描かれない主人公の心情などがこまかくテレビでは描かれたりと
この二つを併用してやっと内容が理解できたような気がします
これ以来、東野圭吾作品が気になり「変身」も読んでみました 
ある青年が不慮の事故にあい、世界初の脳移植手術が行われたのですが手術後徐々に性格が変わっていき、愛する人を愛した気持ちがどんどん消えていくという医療ミステリーのような話でした

3.28-2.jpg
こちらは、これから読んでみようとしている重松清著「流星ワゴン」
さて面白いのでしょうか?
また、今話題?の劇団ひとり著「陰日向に咲く」も気になってます 
爆笑問題の太田光が絶賛してましたね
スレッドテーマ [ 小説・文学 … 読書 ]
03/28 11:17 | 名称未設定_9 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ココペリ All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。