FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
栗 クリ 栗 イモ
秋ですね。
秋と言えば、

ということで先日、主婦友達で栗拾いに行ってきました。
何人?かというと、、総勢7名+1歳の子供1名。
もちろん車は2台でゾロゾロと。
お昼前に集合、パスタ屋さんでランチをすませ、いざ出陣です!

愛媛というと、「中山栗」というのが有名です。
以前、「どっちの料理ショー」でも紹介されていたそうです。
本来、この「中山」の栗を拾いに行くために予約も入れていたのですが、
前日に農園の方から
「栗が無くなったので、、今回は申し訳ないですが。。」って断れちゃいました。
え?拾う栗が無くなるほど人気なのか!!?

で、場所を変更をして「久万高原」の方に行ってきました。
CIMG3604.jpg
す、すごい山の中です。草もボーボー

「帽子・虫除けスプレー・運動靴・軍手持参」
格好は完璧です。
帽子は日焼け防止?と思うでしょうが、、栗のイガから頭を守るようにってことで必需品なのです。
もちろん、お肌も曲がり角にきているので、日焼け止めはべったり塗ってましたけど・・・

栗拾いなんて誰もが初めて。
栗はとても大きく、ぷっくりしていて、拾うのが楽しい♪楽しい♪止まらん・・・
バケツに溜まっていく栗たちを見つめニヤニヤ
誰もが黙々と無心で拾う。

入園料も、持ち帰り値段も安いところだったので
各自約2kg弱は拾いました。でもお値段は800円くらい。安いでしょ。
(中山栗だと、㎏1000円+入園料も倍)
このお得感が主婦にはたまらん。

その農園では「さつまいも掘り」もしていたんです。
これまた破格の料金で。
少しのつもりでイモ掘りしたものの、これもかなり楽しい。
保育園の芋掘り以来だなぁ~
20代後半の私たち、、童心に帰りました。

CIMG3615.jpgCIMG3616.jpg
新鮮だからツヤツヤ~                さつま芋デカッ・・・

ある日のランチ♪
CIMG3621.jpg
【栗ときのこのリゾット】
こちらは、お料理上手のお友達が作ってくれました。
渋皮煮にする為の栗で、崩れてしまったものをリゾットに混ぜてあります。
めちゃくちゃ美味しかったです。
上に乗せている赤パプリカは、紅葉をイメージしてるそうです。
さすが!
その間、私と友人は栗の渋皮とり作業中。。

食後のデザートは、、
CIMG3629.jpg
【栗とクリームチーズのメイプルシロップ&アイス添え】
こちらはちょうど、はなまるマーケットでやっていたものです。

ある日の夕飯♪
CIMG3607.jpg
【さつまいもご飯】
黄金色のさつま芋がホクホクに炊き上がりました。甘~い。
旦那さんが、↑コレを見て
「あっ!美味しそうな栗ご飯や~ん」って。
え?イモですけど・・・。

CIMG3645.jpg
【栗ご飯】
苦労して皮を剥いただけあって、美味しさも倍増!
でも、私はさつま芋ご飯の方が好きかな。。

そして、今回のメインで初挑戦!!
栗の処理の仕方も知らなかったので、お料理上手の友人の指導のもとで作りました。
みんなでランチを作り、おしゃべりしながらの皮剥きはあっという間に終わりました。
CIMG3641.jpg
【渋皮煮】

CIMG3639.jpg
【甘露煮】

どちらも美味しく出来上がりました。
甘さ控えにしてあるとは言え、美味しさのあまりパクパクいけちゃいます。
お菓子などに入れてみようと考えていましたが、その前に無くなりそう・・・。

渋皮煮は少し手間はかかりますが、出来上がった時は感動でした。
実家におすそ分けしようと思いつつも、、ついつい食べてしまう。
昨日友人がまた栗を拾って来たので、1キロ分けてもらい
渋皮煮を作り、今度こそ実家に送りたい!

では、今からまた鬼皮剥きをしたいと思います~。ムキムキムキ・・・
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ 趣味・実用 … 料理 ]
10/08 16:05 | 料理 | CM:7 | TB:0
栗拾い、楽しかったでしょうね~♪
渋皮煮も栗ごはんもオイモごはんも
どれも美味しそうです!

私も更新滞る時はよくあります。
写真だけで終わってしまうときも
あるし気分によっては時間があっても
パソコンを触る気分になれないときも
あるし。。
のんびりマイペースでブログを楽しもう
と思いつつもついつい頑張ってしまう時も
あるけどそれでは続かないなぁ~と
思えたりもします。
ココペリさんのペースで無理せず更新
してくださいね。またお邪魔しますネ☆
栗!いいですねぇ~秋の味覚!
先日近所を歩いていたら栗が落ちているのを見つけましたけど残念、どんぐり程度のちっちゃいの。。。
とても日本のものとは比べようもないものでした。。
食べられないと思うと余計に栗ご飯たべたーい・゚・(ノД`;)・゚・
>ポロリさん
栗拾い、かな~り楽しみましたよ!
栗拾いや芋掘りで楽しんでる私たちは、気持ちはまだまだ若いかな?と。
栗ばっかりですが、実家や旦那の家にも持って行ったらすごく喜ばれて、
2~3日かけて作ったかいあったなぁって
ちょっと嬉しくなりました。

ブログの更新は、毎日してこそなのかもしれないですが、、、ついつい時間に余裕が無くなって、パソコンの前にも座らない日があったりで。
パン作りに情熱を燃やしていた頃が懐かしい・・・。ダメですね。。
「のんきに☆主婦」改め、「のんびり★主婦」にするべきなのかも?!ですよね。

温かいコメントありがとうございました!
とても嬉しかったです。
これからもゆっくりですが、更新していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

>きららノートさん
栗、栗、イモで秋を満喫しましたよ~!
モンブランなどの高度なお菓子はまだまだ
挑戦できないですが、渋皮煮とかなら
作りやすいのかなぁって思いました。
来年も今回のレシピを忘れず作りたいですね。
日本の栗は大きいのかもしれないですよね。
どんぐり程度だと、天津甘栗に向いてる栗の種類かもしれませんね。
愛媛の栗をきららノートさんのところまで届けてあげたいなぁ~。
秋がいっぱいですね~!!
それにしても栗がなくなったので・・・どんだけ人気なのだ!中山栗!!
でもここの栗も写真見るととっても綺麗ですね~!!私は結婚してから栗と闘ったのは一回です。もう二度とやりたくない・・・渋皮をむいた状態でいただきたい。と思いました。
でも栗拾いはしたことないな~上から落ちてくることもあるんですね~。
芋ほりはここは田舎なので、小学校時代もやってましたね~。うちの一家はメインのさつまいもより「いもの茎」が大好物で、芋ほりの晩は一家揃って黙々と茎の皮むきをしてました。
>aopuさん
秋満喫してますよ~
って食欲の秋ですけどね・・・。
無いと言われると中山栗も味わいたかったんですけどね。
栗の皮は、鬼皮を剥くのはカンタンなのに、栗ご飯のように渋皮まで剥くのは苦手です。
何度指を切ったことか・・・。
栗ごはんの栗、買ってくるに限ります(笑)
栗拾いって私も初めてでしたが、かなり夢中になりますよ。
私も保育園時代にいも掘りしましたね。
家の畑にもきっとあるでしょう。。
「イモの茎」大好きですよ!美味しいですよね。久しぶりに食べたいなぁ~
ん?ココペリさん愛媛在住?
義父が宇和島の方の出身なんですよ!
おばあちゃんもそちらに住んでます。
で、夫も結婚するまで本籍愛媛。
結婚と同時に現住所の名古屋に移しちゃったんですけどね。
お魚とか美味しいんでしょう?
いつか行ってみたいなぁ~!
>きららノートさん
そうなんですよ!愛媛っ子になっちゃいました。
旦那さまも愛媛出身で、ご両親は宇和島の方なんですね。
スゴイなぁー!!嬉しいですね♪
南予出身の友達がいて、一度実家に遊びに行った時、家族やご近所みなさんで、あれやこれやと新鮮なお魚を持ってきてくれて
ご馳走していただきました。
家の前の海ではタコが釣れて、生きてるタコを料理してくれましたよ。
ホントに美味しかったです。
人もとっても温かいところですよ。
こっちに来て初めて食べたお刺身で
「太刀魚の刺身」があるんですが、(珍しいですよね)
すっごく美味しかったですよ。
いつか愛媛に来ていただきたいですね~♪
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://cocoperi.blog59.fc2.com/tb.php/78-79fd12f0
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ココペリ All Rights Reserved
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。